ネット証券の魅力

手軽に売買取引ができる!

ひと昔前は、株取引といえば証券会社の社員さん(証券マン)を通して
直接相談をしなければならないもので、その分人件費もかかるため、限られた人しかできないものでした。

ですが、最近は「ネット証券」と言って、
インターネット上で行われる株取引が主流になっています。
ネット証券にはどのようなメリットと魅力があるのでしょうか?

何といっても一番のメリットは「売買が手軽にできる」という点です。

株取引をやるためにはまずどの証券会社に口座を開設するかを選ばなければなりませんが、
今は証券会社の情報、それぞれの特典なども簡単に確認することができます。
では、ネット証券で株取引を行うまでの手順を一通り見てみましょう。

①証券会社を選ぶ
ホームページや株の専門書、雑誌などを参考に、どの証券会社に口座を開設するか決めます。
「5大ネット証券」(楽天証券、マネックス証券、松井証券、カブドットコム証券、SBI証券)と呼ばれる大手証券会社が有名で、利用者も多いですから、
初めての方はこの中からそれぞれの特色を見て決める、というのもよいでしょう。

②資料を取り寄せる
ホームページに書いてある資料請求の方法を読み、必要な資料を取り寄せます。
関東から離れたところに住んでいる場合でも、2~3日で届くと思いますので、中にある案内をよく確認しながら必要事項を書き込みましょう。
この時、暗証番号や口座の種類(特定口座か一般口座か)も選びますから、よく考えてくださいね。

③返送したら、1週間くらいで口座開設!
身分証(運転免許証や健康保険証)のコピーと一緒に書類を証券会社あてに返送したら、
確認され次第「口座が開設できました!」という連絡がきます。
たいていは1週間ほどで届きますので、しばらくお待ちください。

④口座に入金して、株取引開始!
開設した口座に株を買うためのお金を入れたら、あとは投資先を決めて株を買うだけです!

このように、早ければ「株をやってみよう!」と決めてから
2週間弱で株取引を始められてしまいます。

手数料が安い!

ネット証券のメリット2つ目は「手数料の安さ」です。
一番はじめにお話した、証券マンを介して直接売買の相談を行うやり方は「総合証券」と言って、人や事務所をを使う分雇うためのお金や口座を管理するためのお金がかかってしまいますので、
取引を仲立ちしてもらうために払う「取引手数料」が非常に高くなっています。

ですが、ネット証券はほぼ機械を使って自動的に売買が行われますから、
その分の人件費が浮いて、手数料がとても安くなっています。
比べてみるとネット証券の手数料の方が、一番安くて総合証券の10文の1くらいの金額です。

証券マンに取引の相談に乗ってもらうことができないのがネックですが、
ネット証券も電話やネットで相談を受け付けていますから、お悩みの方は是非ご利用ください。

無料ツールやサービスがいろいろある!

ネット証券の最大の魅力は、各証券会社によって特別なサービスが行われていたり、
無料ツールが配られてたりしていることです。
特におススメの、代表的なものをご紹介しましょう。

①SBI証券「HYPER SBI」
上に書きました「5代ネット証券」の一つ、SBI証券が配布している株取引のためのツールで、
便利な情報を教えてくれたり、株価の動きをいち早く知らせてくれたりします。
そのまま株を注文することも可能です。
月に500円の料金がかかりますが、いくつかの条件に当てはまれば、1か月間無料で使うこともできますから、是非お試しください。

また、SBI証券では保有している株に2%の金利を付けてくれる「貸し株」サービスも行われていますから、株を売らなくてもお得です。

②楽天証券「マーケットスピード」
株取引を行う投資家の間で非常に高い評価を得ているのがこちらの「マーケットスピード」です。
「HYPER SBI」と同じで株取引に重要な情報を教えてくれたり、
実際に株をそこで取引したりできるツールなのですが、中でもとても分析力に優れていると言われています。

月額料金は少々高めですが、楽天証券に新しく口座を作ることで3か月間無料で使うことができますから、一度は試してみるのがおススメですよ!

ちなみに、新しく口座を作るとマーケットスピードの説明書ももれなく付いてきますので、初心者の方は特に安心ですね。

③ライブスター証券「ライブスタートレーダー」
こちらはネット証券専門の証券会社で、何より良心的なお値段が指示されています。
ライブスター証券にも「HYPER SBI」や「マーケットスピード」と同じ株取引の専用ツール「ライブスタートレーダー」が作られていますが、何とライブスター証券に口座を持っている人は利用料が全て「無料」です。
何か月経ってもお金を払う必要はありません。
ただし、上2つに比べて多少使えない機能がありますから、本業にしたい方には不向きかもしれませんね。

ライブスター証券では、他にも口座を開設して2か月間は取引手数料がかからなかったり、
その後の手数料も他の証券会社に比べて格安だったり、というメリットがありますから、株取引にどのくらいお金がかかるか分からない…と不安な方も安心ですね。

このように、ネット証券には様々なメリットが存在します。
それぞれの証券会社で作られているツールは最初の何か月かは無料のところが多いですから、
複数で口座を開設して始められる方もいますね。
無料でできるものは色々と試して、自分に一番合ったツールを見つけてください。

PAGE TOP